結核予防会は、平成19年度よりCOPD患者早期発見の研究事業を行います。

「結核予防会によるCOPD共同研究事業イメージ映像」


●「結核予防会によるCOPD共同研究計画記者発表会」開催


2006年11月16日(木) 新橋の第一ホテル東京「ラ・ローズ」において標記記者発表会を開催いたしました。


・COPD共同研究計画について 〜「いまなぜ結核予防会がCOPDなのか」〜
           財団法人結核予防会会長   青木正和


         「いまなぜ結核予防会がCOPDなのか?」(PDF)

(発表の模様はこちら)
・COPD共同研究計画概要説明
           財団法人結核予防会大阪府支部長
            COPD共同研究委員会委員長 小倉 剛
 
           日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
            代表取締役社長 大澤昭夫
            ※2007年11月、代表取締役社長を退任し顧問に就任

         「COPD共同研究計画概要」(PDF)

(発表の模様はこちら)



COPDに関する詳しい情報はCOPD(慢性閉塞性肺疾患)情報サイト:SpiNet(スピネット)をご覧下さい。


「結核予防会によるCOPD共同研究計画」に関するお問合せ

Mail:fukyu@jatahq.org

トップ 本部事業COPDCOPDの共同研究