• トップページ
  • 結核対策と予防会のあゆみ
  • 結核の歴史
  • 今後の結核対策
  • 1939-1945
  • 1939-1945
  • 1946-1950
  • 1951-1961
  • 1962-1973
  • 1974-2006
  • 2006.12-
  • 複十字シール大図鑑
  • 機関誌「複十字」バックナンバー
  • 結核予防全国大会開催記録
  • 結核アーカイヴ
  • 過去の取り組み

結核アーカイヴス

結核の社会文化史的資料ご提供のお願い  >>読む

 

結核予防会75周年記念証言映像

 
映像で振り返る、結核予防会の過去・現在・未来
日本と世界の結核制圧をめざして、関係者が語る証言映像!
  • 関連記事が「キネマ旬報」9月下旬号に掲載されました!
株式会社キネマ旬報社 2016年9月5日発売
  • かつて国民病とまでよばれ、現在でも三大感染症の1つである結核。長年にわたり結核の制圧をめざして尽力し、数々の功績を残してきた島尾忠男結核予防会評議員会会長・結核研究所名誉所長を中心に座談会形式で、日本の結核対策=公衆衛生の歴史を辿る
48分/2015年制作/カラー/記録
  • 我が国唯一の結核専門機関として、病理解析や疫学等の研究や治療をはじめ、国際協力や技術支援、研修・普及啓発事業まで、結核制圧に向けて常に第一線で取り組む結核予防会の普及啓発を関係者の証言を通して伝えていく
48分/2015年制作/カラー/記録

結核予防映画アーカイヴ 日本語版/English Subtitles

 
結核予防会は、2014年に創立75周年を迎え、記念事業の一つとして、過去に制作した結核予防映画をハイビジョンデジタルリマスターし、日本語版と英語字幕版でご紹介しています。
  • 結核になったお母さんを家族でささえる物語。結核が死亡順位の上位を占めた時代だった
48分/1958年制作/モノクロ/劇映画
48min./1958 production work/Monochrome/Dramatic film
  • 子どもを結核から守ることを訴えた児童劇映画。当時子どもの結核は、殆ど大人からの感染だった
50分/1958年制作/モノクロ/劇映画
50min./1958 production work /Monochrome/Dramatic film
  • 大阪・吹田母子会の母親たちによる地域保健活動をドラマ化。結核住民健診の様子は圧巻!
48分/1959年制作/モノクロ/劇映画
48min./1959 production work /Monochrome/Dramatic film
  • 肋骨を切除していた肺結核外科療法の全盛時代。リハビリのさきがけとなった肺機能訓練療法の記録
21分/1959年制作/モノクロ/記録映画
21min./1959 production work/Monochrome/Documentary film
  • 治癒しても、就職差別や偏見をうける結核回復者に対する理解を促すドラマ
30分/1961年制作/モノクロ/劇映画
30min./1961 production work /Monochrome/Dramatic film
  • 前夫を結核で亡くした主婦が、子どもの命を守るため婦人会の結核予防活動に参加していくドラマ
30分/1963年制作/モノクロ/劇映画
30min./1963 production work/Monochrome/Dramatic film
  • 三陸の貧しい漁村で小舟を操る老漁師が結核を幼い孫娘にうつし、受診を決意するに至るドラマ
36分/1966年制作/モノクロ/劇映画
36min./1966 production work /Monochrome/Dramatic film
  • 家族の生活を思って診察を受けない仕事一徹の父親に、家族が一致団結して健診を勧めるドラマ
32分/1968年制作/モノクロ/劇映画
32min./1968 production work /Monochrome/Dramatic film
  • 結核菌がしぶとい生命力を持つことや病巣が広がる様をミクロの映像で明らかにし、世界中の結核予防の啓発に利用された作品
30分/1973年制作/カラー/記録映画
30min./1973 production work/Color/Documentary film
  • 偏見が根強く正しい治療や予防が難しい村で、一人の母親が病気を克服していく姿を通して結核予防の大切さを訴えた作品
34分/1984年制作/カラー/記録映画
34min./1984 production work/Color/Documentary film

結核の社会文化史的資料ご提供のお願い

 結核予防会は結核の蔓延が深刻な昭和14(1939)年に設立され、今日に至るまで結核研究を基礎として、結核制圧のため全都道府県にわたる組織をあげて結核予防活動を推進してまいりました。しかし、結核制圧への道のりはまだまだ続いており、予防・治療の技術や研究を次世代・次々世代へ継承していかなければなりません。

 こうした観点に立って、結核予防会ではこのたび、今後の研究や技術に役立つ重要な標本や診療録等の資料や文献はもとより、広く社会文化史的な資料についても収集かつ適切な管理を行い、これらを永く後世に継承することを目的として、結核に関する資料館とも言うべき「TBアーカイヴ」を設置いたしました。

 「TBアーカイヴ」は、結核関係者の高齢化などが進むなかで、散逸や紛失が懸念されます歴史的に貴重な資料類を可能な限り収集し、適切に保存管理していく所存でおります。

 つきましては、例えば、わが国の療養所の歴史や記録書類、白十字会・結核予防協会などの資料、患者運動の資料・患者会誌、個人の療養記録、明治以前の資料、ポスターや映画等の文化史的資料、結核関係の図書・文献等をお持ちの方からのご寄贈を賜りたく、またお持ちであることをご存知の方からは情報提供を賜りたく、伏してお願い申し上げます。

平成23年8月

公益財団法人 結核予防会
 「TBアーカイヴ」推進・運営委員会   委員長  島尾忠男

*資料ご提供の連絡先:
公益財団法人 結核予防会 総務部総務課
 「TBアーカイヴ」推進・運営委員会   事務局 : 杉   木
    電話:03-3293-9727  e-mail:soumuka@ jatahq.org

関 連 記 事

TBアーカイヴス
推進・運営委員会が始動
TBアーカイヴス推進・運営委員会が始動
327号
結核に縁(ゆかり)の地歴訪
第1回 結核関係者の聖地
結核に縁(ゆかり)の地歴訪
第2回 瀧廉太郎の足跡を訪ねて
結核に縁(ゆかり)の地歴訪
第3回 トトロ病院のある丘
結核関係者の聖地 瀧廉太郎の足跡を訪ねて トトロ病院のある丘
330号 332号 333号
結核に縁(ゆかり)の地歴訪
第4回 青谷上寺地遺跡
病理標本整理部会の
活動報告について
結核に縁(ゆかり)の地歴訪
第5回 湘南地方サナトリウム旧跡訪問
青谷上寺地遺跡 病理標本整理部会の活動報告について 湘南地方サナトリウム旧跡訪問
334号 336号 337号
第5回TBアーカイヴ事業
推進・運営委員会の報告
結核に縁(ゆかり)の地歴訪
第6回 杏結核資料館と須磨浦療病院
TBアーカイヴ事業を
可能にした「浅羽基金」
>第5回TBアーカイヴ事業推進・運営委員会の報告 杏結核資料館と須磨浦療病院 結核アーカイヴ事業を可能にした「浅羽基金」
臨時号 2011.5 339号 345号
国民体力法 富士見高原療養所と
野麦峠を訪ねて
清瀬と結核
国民体力法 TBアーカイヴ事業・富士見高原療養所と野麦峠を訪ねて 清瀬と結核
346号 347号 348号
書評『図説・結核の病理』
(岩井和郎著)
『図説・結核の病理』
(岩井和郎著)
第9回TBアーカイヴ事業推進・
運営委員会報告
高原のサナトリウムに足跡を
残した著名人たち
書評『図説・結核の病理』(岩井和郎著) 『図説・結核の病理』(岩井和郎著)第9回TBアーカイヴ事業推進・運営委員会報告 高原のサナトリウムに足跡を残した著名人たち
349号 349号 351号
印西市立印旗医科器械
歴史資料館を訪ねて
桜映画社の「結核予防
映画10作品について
-結核予防会の保存と
活用事業に協力して-
刀根山病院を訪ねて
-設立当時を振り返る-
印西市立印旗医科器械歴史資料館を訪ねて 桜映画社の「結核予防」映画10作品について -結核予防会の保存と活用事業に協力して- 刀根山病院を訪ねて-設立当時を振り返る-
352号 357号 358号
第2回結核ゆかりの地ツアー
-保生園(新山手病院)-
「結核予防映画アーカイブの紹介」
結核に縁(ゆかり)の地歴訪
第7回「福島県会津若松市」
-松平家御廟・御薬園-
新しくなった野口英世記念館
を訪ねて
日本が生んだ感染症研究の
偉人の足跡と展示館から学ぶ
第2回結核ゆかりの地ツアー-保生園(新山手病院)-「結核予防映画アーカイブの紹介」 結核に縁(ゆかり)の地歴訪第7回「福島県会津若松市」-松平家御廟・御薬園- 新しくなった野口英世記念館を訪ねて日本が生んだ感染症研究の偉人の足跡と展示館から学ぶ
363号 364号 364号
結核に縁(ゆかり)の地歴訪
第8回「東京都江東区砂町」
-企画展「石田波郷と清瀬」を訪ねて-
生と死を往還した
結核闘病生活と
悲願の社会復帰への軌跡
<書評>大場昇著「わが心の
サナトリウム保生園」
結核に縁(ゆかり)の地歴訪
第9回元村松晴嵐荘病院
現茨城東病院
結核に縁(ゆかり)の地歴訪第8回「東京都江東区砂町」-企画展「石田波郷と清瀬」を訪ねて- 生と死を往還した結核闘病生活と悲願の社会復帰への軌跡<書評>大場昇著「わが心のサナトリウム保生園」 結核に縁(ゆかり)の地歴訪第9回元松村晴嵐病院-現茨城東病院
366号 367号 369号