1957 1957年(昭和32年)第6回複十字シール運動を実施。図案公募方式開始。結核予防に対する一般の関心を高め、一層の協力を求めるため、公募した作品の中から優れた作品を選んでシール図案に採用することとなった。応募数256点、NHK・毎日新聞社後援。9月、本部・支部代表による複十字シール募金委員会を結成し、方針・計画等を協議することとなった。総裁は、複十字シール街頭募金にご参加。(結核予防週間中、渋谷駅前・有楽町そごう前)
募金額:6,824万円

天使とクローバー     天使とクローバー  
57小型シール 57大型シール
図案
デザイナー
アートディレクター
種類
印刷
天使とクローバー
竹内栄子
大智浩
小型6面・大型50面
大日本印刷KK
複十字シール運動

ページを閉じる