2016 「安野光雅」小さな美術館
今回は、もうひとりの自分がテーマです。
普段は優しいお父さん、でもお正月になると勇ましい獅子舞。何百年も生きながらえた老婆のたぬき、でもあるときは素敵なお嬢さん、あれ?尻尾を消し忘れていますよ。
表と裏、ひとはもうひとつの別の顔を持っています。

募金額:2億1,150万3,303円

         
2016小型シール 2016大型シール
シールデザイン 
種類
印刷
安野光雅
小型6面・大型24面
オフセット印刷4色/株式会社イーステージ

ページを閉じる